2020年09月29日

知っておくと便利な情報をお届けします!


みなさんこんにちは!😊


今日は、風は冷たいですが日差しは強いので温かいですね♪

しっかり水分をとり、熱中症にお気をつけてお過ごしください💦



コロナウイルスが流行してから、国や県、市からの補助金制度がでており、

知っておくと得する情報がたくさんあります!


今日は、その中の一つ、

「固定資産税・都市計画税の減免制度」についてご紹介します!


この制度は、コロナウイルスの影響で事業収入が大幅に減少している

中小企業者・小規模事業者の納税負担を軽減するために、

固定資産税・都市計画税を減免する制度が創設されています✨



〇対象となる者 中小事業者(個人、法人)

令和2年2月〜10月の任意に連続する3か月の事業収入が、

前年同期比30%〜50%未満減少の場合は、1/2軽減、

前年同期比50%以上減少の場合は、全額免除されます。



〇軽減対象となるもの

・設備等の償却資産及び事業用家屋に対する固定資産税

・事業用家屋に対する都市計画税



〇申請期限・場所

期限:令和3年1月31日

場所:固定資産税を納付する市町村

※申請受付開始は、令和3年1月〜を予定しているようです。


◆注意点◆

この制度は令和3年度(来年度)の固定資産税・都市計画税が

減免されるもので、令和2年度(今年度)の固定資産税・都市計画税を

減免するものではないです。


◎令和2年度の固定資産税・都市計画税の納税猶予に関しては、

「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う納税猶予の特例」

 を参考にしてください!

https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/taisaku/osaeru/yuyo.html



松尾会計事務所は、経理面、節税等のサポートだけでなく、

お客様に寄り添い、経営面でも全力でサポートさせて頂きます!!


会社を設立したが、なかなかうまく行かないという方、

売上、経費等をどうやって処理していくのかわからないという方、

確定申告をどうすればいいかわからないという方、

お悩みは様々だと思いますが、お気軽にお問合せください♪

お電話:0120−879−874

お問合せフォームからメールして頂けるとお答えすることができます😊


【 お問合せフォーム 】

ホームページ内の ↓ 画面、「無料相談」ボタンを押してください👍

スクリーンショット 2020-09-29 101353.png


私達にお任せください!(^▽^)/


IMG_2314.JPG


最後まで読んで頂きありがとうございました!m(__)m

次回の投稿もお楽しみに!💛


posted by 松尾友平税理士事務所 at 13:46| Comment(0) | 税務情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]